シニア

眼精疲労の対策を行なう【アイズヘルスケア革命】

より効果的に摂取する方法

果実

ブルーベリーは美容効果をたくさん発揮させられるフルーツでもありまして、アンチエイジング効果や美肌効果など、そのほかたくさんの優れた美容効果を期待することができるのです。その効果をさらに高めるのであればブルーベリーを冷凍させると良いといわれています。

View Detail...

特徴を知り注意すること

シニア

目にいいと知られているブルーベリーですが、それだけではなく様々な効果が期待されています。便秘や血液サラサラにも良いと言われていますが、飲み過ぎずに適度に摂取することが大事です。

View Detail...

目が疲れやすい人に

男性

ビタミンの他にも

デスクワークだけではなく、日頃からパソコンやスマホを使うことが多くなっている現代の日本において眼精疲労で悩んでいるという人は少なくありません。対策としては出来るだけ画面を見ずに休ませることが重要ですが、それが出来ないという人も少なくないでしょう。そういった時に眼精疲労対策として効果的に働く栄養素がビタミンです。ビタミンAは目の粘膜を保護するのを助ける働きがあるとされ、ドライアイなどの症状に効果のある栄養素です。また、ビタミンBやビタミンCも同じく眼精疲労対策として効果の期待できる栄養素です。ブルーベリーなどに多く含まれるとして有名なアントシアニンも目にとても良い栄養素であり、最近ではアスタキサンチンが眼精疲労対策として高い効果が期待出来るとされています。

効率よく摂取するには

健康を維持するにはバランスの良い食事を心がけるのが一番ですが、忙しい現代人にとって日々の栄養バランスを考えながら生活するというのは簡単なことではありません。しかし、偏った食事を続けているとどうしても不足しがちな栄養素というものも出てきます。ビタミンもその一種であり、ビタミンが不足すると眼精疲労といった症状が出ることもあります。疲れ目になりやすいという人は、ビタミン不足である可能性があるのです。そういった栄養不足を補う方法として多くの人が利用するようになりつつあるのがサプリメントです。サプリメントは手軽に必要な栄養素を摂取する手段として、偏った食事になりがちな現代人の強い味方になることが予想されています。

視力低下防止

果実

ブルーベリーは目に良いですし、何といっても視力回復につながる果物になります。食べ方は人によって違ってきます。効果を引き出すためには長期間の摂取が必要となります。そうすることで次第に変化に気付くようになります。

View Detail...