ブルーベリー

眼精疲労の対策を行なう【アイズヘルスケア革命】

特徴を知り注意すること

シニア

摂取するうえでの注意

ブルーベリーにはいい面がたくさんありますが、他のサプリや食べ物と一緒に取る場合などには注意しなければならないこともあります、まずビタミンEが豊富に含まれていますが、ビタミンEには老化を防いだりなどいい効果が期待できます。ならいいのではと思いますが、このビタミンEは過剰に摂取すると骨の細胞を壊してしまう可能性もあるとされています。ブルーベリー単体で食べたりサプリを飲むだけなら問題は無いのですが、他に美容サプリなどを飲んでいると、ビタミンEを取りすぎてしまう場合もあるため、始めにしっかり確認することが必要です。どんなに健康にいいといっても、過剰な摂取は逆に体に悪影響を及ぼしてしまう恐れがあるということです。これはブルーベリーのみの注意点というよりどんなものでも同じだと思います。

目にいいだけではない

ブルーベリーの特徴として有名なのは、目にいいというのが一番有名です。ただ目にいいということだけが特徴ではありません。他にも様々な特徴があるのです。まずアントシアニンという色素が含まれていますが、それが視力の回復にいいといわれています。アントシアニンには抗酸化作用があり、悪玉コレステロールの生成を減らし、血管が詰まることを予防してくれるといった効果もあります。悪玉コレステロールはあまり増えると血液をドロドロにしてしまうため、これはうれしい効果です。また食物繊維も豊富に含まれているため、便秘を予防や解消してくれるという効果もあります。目にいいということばかりピックアップされていますがこんなにうれしい特徴がいっぱいあるのです。